マインド

人生の目的設定に必要な強みの3種類【逆次とは】

今日は朝から
年間プログラムの受講生たちと
グルコンやりましたが
参加頂いた当初は
強みを生かしてしっかり売上を
上げていた受講生が
昨日のブログに書いた
二次迷い込んで違和感を感じ始めていました。

そして、二次から逆次に行かない様に
ここで修正です。

それでも強みを生かしているので
売上は下がってないんですけどね。

これが問題で気づかないまま
逆次へ行ってしまうこともあります。

では、逆次ってなーに?
ってことで始めましょうか。

逆次 というのは
世界を諦めている状態 のことをいいます。

???

二次が自分を諦めているのに対し、
逆次は世界を諦めている状態のことを言います。

世界というのは自分の外側 のことで
外側の連続が人生なので、
逆次は人生を諦めている状態とも言えます。

???

では、もう少し砕いていきますね!

逆次=世界を諦めている状態

世界をあきらめている状態=人生を諦めている状態

です。

人生を諦めている人のパターンは
2つあります。

①それでも自分を生かそうとする
②自分を生かしてもしょうがない

世界(人生)に対して諦めていても、
自分に対しては諦めがないので
自分を生かし、磨き、人と上手く関わり、
伸ばすことには長けていたりするんです。

ただ身を取り巻く環境ががとても良くない場合が多く、
信頼できる人がいないとか
変わりやすいとか、
常にマイナスの世界にチャレンジし続けているとか
マイナス前提で、厳しい世の中、
個人の力ではどうにもならない諦めから
自分をスタートさせてしまう特徴があります。

逆次の状態では
世界を諦めているので
自分を取り巻く環境以外で生きることが
極めて難しいです。

なので、相当自分を生かさないと
うまく生き渡っていけないので、
自分の中の「小さな世界」を作って
カリスマになったりします。

なので、人から見て(特に二次の状態の人から見て)
とても素晴らしく自分を活かして、
かつ世界に対して飽くなき挑戦を続ける
救世主のような素晴らしい人だ!
と見えることがあります。

そういう特色から二次は逆次の信者になりやすい。
二次から逆次に移行してしまう人もいるわけです。

こうやって自分を活かしまくっていても、
外の世界が良くなる日はやってこないので
延々と自分を活かし続けなくてはいけない
人生になりがちです。

自分は諦めていないが、世界を諦めているために
「自分を上手く運んでも運ばなくても同じでしょ」
というタイプの逆次は人生に充実感がなくなっていきます。

何か行動すると、
自分を諦めていないので上手くいくが、
うまくいったところで世界は変わらないのですぐに止めたり、
飽きたり、めんどくさくなってしまいます。
といって何もしないわけにもいかないので、
その時々のマイブームを見つけ
趣味に走り、それをたまに極めて、飽きて止めるみたいな、
行き当たりばったりな将来につながらない行動になります。

結果大きく何かを実らせたり
育てられずに人生が暇つぶしで終わることが極めて多いです。
逆次のもう一つの特徴として、
「自分は愛されない」
という背景心理があります。

世界を諦めているので愛されるわけがないと
本能的に深層心理が湧いてしまうんですが、
人間には「愛」が必要なのです。

そこに一次も二次も逆次も関係なく必要です。
じゃあどうしますの?

自分から愛を出すしかなくなります。
幸い自分自身のことは諦めていないので
ドンドン愛を出せるようになります。
だけど受け取ることはありません、
というか受け取れない。

受け取るような愛は世界にはない。
という世界観が逆次の人には
無意識に身についています。

自分の強みを生かしていると、
それなりに自分の周囲に世界ができはじめます。
どのような世界ができるかは強みによりますが、
そもそも自分の中で世界に絶望している中で
「やっと自分の力によって世界を創ることができたぞ!」
うれしい
壊したくない
守りたいという感情が生まれます。

でも世界は信用できないという前提が自分の中にあるので、
誰か裏切るんじゃないかな?
どうせこの世界もダメになるんじゃないか?
今感じの感情に支配されて、
自分が自分の力で作った世界を守るために
信者で身の回りを固める行動を取りはじめます。

世の中の世界は間違っている、
だけど自分が築き上げたこの世界は正しい!
ということを証明しはじめます。

実際、自分の強みを完璧に生かしているので
人から見て「その通りだ。ここは正しい」
と思われるものを用意できるので、
なかなかそれが根本的に誤っている 
ことには気がつきにくいんです。

世界を否定して世界を築き、
築いた世界を否定されたくないから自分を生かす。

これが逆次の特徴です。
・「社会は甘くない」
・「将来のことをどう考えているんだ」
・「選挙に行け」
・「新聞を読め」
・「アメリカのMBA的ビジネスでいうと・・・」
・「礼儀作法は大事だ」
・「ルールは守られなければならない」
・「甘やかすからワガママな子になるんだ」
・「この子は言っても聞かないから・・・」
・「結婚しなくても幸せだから・・・」
・「成績が良くないと置いていかれる」
・「社会貢献をする」
・「こんなにあなたのことを思っているのに」
・ 健康に対してものすごい知識があり駆使している。
・ 人のために尽くしている。
・ 公正に人に接する。
・ コミュニケーション能力が高い。
・ 便利や効率的に運ぶことができる。
・ 家族のために尽くさなければならない。
・ リスクに備える。
・ 賞を取った。実績がある。一番だ。

当てはまるなら、
考え直してみるのもいいかもしれません。
修正されるともっと生きやすく、
もっと楽しく結果や成果が出ます。

【Facebook グループ】
TSUYOMI CAMP
https://www.facebook.com/groups/tsuyomicamp

【講座のご案内】
90日間の「強みビジネスライブ集客テンプレート・90日間実戦マスターコース
https://peraichi.com/landing_pages/view/tsuyomicamp2021

【講座のご案内】
TSUYOMI CAMP
① 強みxブランディング年間プログラムコース
② 強み発掘1stステップコース
https://sdm-japan.co.jp/wp-content/uploads/2021/03/LP-rev-U.pdf

【ご質問・お問合せ】
tsuyomi.camp2021@gmail.com

人生の目的設定に必要な強みの3種類【二次とは】前のページ

闇雲に商品やサービスを売るな!!次のページ

関連記事

  1. ビジネス

    ターゲット自身さえ気づいていない深いところを掴みにいく

    ターゲットが欲しがっているものが「何か?」本当に欲しがってるものであ…

  2. マインド

    「強み」とは???

    「強み」とは世間一般的に言われている「能力や長所」とは違います。僕た…

  3. ビジネス

    良い商品・サービスが売上を上げる?

    未だに、「良い商品・サービスを作ったら売れる」と信じている人に遭遇す…

  4. マインド

    人生の目的設定に必要な強みの3種類【二次とは】

    強みの3種類という表現があっているのか・・・3つの状態と表現した方が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ビジネス

    90歳のおばあちゃんでもわかる!ブランディング基礎講座
  2. マインド

    「強み」とは???
  3. ビジネス

    圧倒的に利益を生む「世界観」の作り方
  4. ビジネス

    良い商品・サービスが売上を上げる?
  5. ビジネス

    人生の目的設定に必要な強みの3種類【「一次」「二次」「逆次」の考え方】
PAGE TOP